アトリエ「空白」公募企画展 ver.水彩

『飛べない翼』

~現実と幻想をつなぐもの~

 

 

・最優秀賞

 トヨダイズミ 様

 

【選考理由】

テーマを深く突き詰め、「飛べない」という否定的な言葉を肯定とし、物語としての連作を完結させた点が素晴らしかったと思います。

どの作品も透明水彩という画材の美しさを強く感じさせてくれましたし、最優秀賞に相応しい技術と世界観であると判断させて頂きました。

お客様の評価も高く、4点の原画をお迎え頂いた点も評価させて頂いております。

 

副賞:アトリエ「空白」における個展の権利(9日間会期)

 

 

 

・アトリエ「空白」賞

 日向海子 様

 

【選考理由】

余白を多く取り入れた素朴な構図でありながら、作品から伝わる優しさ、そして憂いがお客様の心を強く動かしていたように思います。

技術的な伸びしろと、彼女の作品の魅力をアトリエ「空白」として更に掘り下げたいという期待を込めて選定させて頂きました。

初出展という重圧の中、メインビジュアルという大役を果たしてくださった功績も高く評価させて頂いております。

 

副賞:アトリエ「空白」における個展、或いは二人展の権利(9日間会期)

 

 

 

 

・「空白」奨励賞

 ※この賞は若手作家様を応援させて頂く為の賞であり、今後の活動を少しだけサポートさせて頂く為のものです

 

 くぎ 様

 栗、改め shirone 様

 sumire 様

 つるたり 様

 灯ノ宮カラス 様

 

【選考理由】

どの作家様もアトリエ「空白」として今後もまた作品を見せて頂きたい、という強い期待を込めて選ばせて頂きました。

もちろん技術やお客様の評価、今回の展示における実績も高く評価させて頂いております。

 

 

副賞:2018年4月の水彩画展、或いはそれ以外の公募展に優先的に出展できる権利

 

 

 

以上、7名が今回の『飛べない翼』の受賞作家様となります。